News
富士山を見ているカップル

成人男性の健やかなセックスライフを妨害するのが、早漏です。
早漏の体調不良が発生しますと、落ち着いて恋人と夜、過ごせません。
セックスライフを送る上で一定程度のペニスの持久力は不可欠です。
ペニスを女性器に挿入し、その後、すぐにザーメンを射精してしまっては、ピストンに至りません。
ピストンが繰り返し行えなければ男女双方が快楽に浸る時間がなく、味気ないままベッドから離れなければいけません。

早漏の原因はストレスです。
仕事や人間関係、将来などに関わる心労が男性機能の正しい働きを阻害する事で発症します。
早漏は病気そのものではありませんが、セックスレスや男女不仲の原因となる重大なリスクですので、早漏治療薬などを用いて、個人的に克服した方が良いでしょう。
ダポキセチンを主成分に含む専門の医薬品を利用すれば、心因性の早漏も比較的すみやかに治ります。

ED治療薬としばしば早漏治療薬は混同されますが、基本的に別物です。
お薬を探す際は、ダポキセチンの有無に注目しましょう。
ダポキセチンが身体に取り込まれる事で、早漏を予防する効果が得られます。
飲みやすい錠剤タイプですので、誰でも気軽に服用可能です。
ダポキセチンの効果を受ける事で、射精に至るまでの期間を普段の二倍以上に延長させられますので、安定したピストンが実現し、セックスライフの改善へと導かれます。

ただ、ダポキセチンの効用は飲み始めてすぐに生じるわけではありません。
主成分がきちんと体内に取り込まれるまでには、1時間程の期間が必要です。
食後、食前といった服用タイミングの指定がありませんので、早漏治療薬を飲んでセックスライフを快適化したい方はセックスの時間を逆算し、その1時間前頃にお薬をあらかじめ服用しておきましょう。
ダポキセチンを含む早漏治療薬の代表と言えばプリリジーでしょう。
国内でプリリジーをはじめとする早漏治療薬を取り扱っている医療機関は少なく、通販サイトで海外から購入することも可能ですが、副作用などのリスクもあるためきちんと医師の判断のもと処方してもらうことをおすすめします。

記事一覧
笑っている男性

早漏の悩みというのは、なかなか親しい友人や同僚には打ち明けられないものですが、性行為のたびにパートナ...

薬を飲む人

男性のペニスの悩みとして、短小や早漏を挙げることができます。 短小で早漏のときには、女性の満足度を上...

薬とグラスを持っている男性

ダポキセチンは薬の名前ではなく成分名で、主にプリリジーやポゼットと呼ばれる治療薬に配合されています。...

幸せなカップル

ダポキセチンは専門性の高い医薬品に配合される有効成分です。 元々はメンタルケアのお薬に広く採用されて...